...りょうへい日誌...

美味しいビールと美味しいご飯が大好きです!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

音楽制作のインスタント化

 
 
楽曲の
 
アレンジャー
 
という肩書きを、
 
俺も背負って日々活動していますが、
 
 
最近、アレンジャーが増えたなーって思って。
 
DTM.DAWの手軽さ、手にしやすさや、使いやすさなどが、
 
まるで、
 
写真を撮ったら勝手に手ブレ補正してくれたり、
オートフォーカスで綺麗に撮ってくれるデジカメのようです。
 
範囲を選択して、ボタン一個でピッチ補正してくれたり、
様々なテンプレートを貼り合わせていればリズムトラックが完成してしまったり。
 
とか。
 
そりゃとても便利なツールがあるわけであります。
 
 
最近、出会うミュージシャンのほとんどが、
 
楽曲のアレンジしてたり~
 
という言葉を、口々にすることをよく聞きます。
 
もちろん、俺もその一人。
 
 
まぁ、何が言いたいのかというとね、
 
 
 
 
この表紙を見てさ。
 
一心不乱で読んだわけです!
 
 
ふむふむ。
 
そうそう。
 
そうなのよ。
 
ですよね、でっすよねー。
 
 
と、呟きながら( ̄ー ̄)
 
 
 
ありがたいことに、
18歳の頃から、アレンジャーという仕事をさせてもらい、
 
これまでにも、たくさんの作品に関わらせてもらいながら、たくさんの足跡を残してきました。
 
 
純粋に、楽しいのよね。
 
アレンジすることって。
 
 
オケのオーケストレーションの構築とか、
 
緻密な作業が地味に実を結ぶところとか。
 
 
図画工作、理数系がめっきりダメだったくせに、
 
音楽の図画や、計算は好きです。
 
 
 
日々、いや、生涯勉強であります。
 
 
 
欲を言えば今は、レコーディングエンジニアの勉強をがっつりしたい。
 
 
アレンジャーの増加に伴って、
アマチュアレコーディングエンジニアも増えたからね。
 
音楽を作る上で、エンジニアさんが一番凄い仕事だと思うのです。
 
 
設計図を描き、様々な計算から音をまとめる仕事ですからね。
 
 
専門家ですから。
 
 
実は、高校から進学をするならば、レコーディングエンジニアの専門学校に行こうと考えていました。
 
ままま、結果事務所に入り現在に至るわけですが。
 
 
 
最近は自分も、楽曲のアレンジからレコーディングエンジニア業務までやっているので、
 
 
鍵盤奏者としてはもちろん、
もっともっとどーんと胸張って
 
アレンジャーです!
 
と言えるよう、勉強して、
 
売れっ子アレンジャーに、ボーカルトラックだけ渡して、チャートのトップ10に入る曲にしてください。
と、お願いされるようになろう!
 
 
頑張るぞv(^_^v)♪
 
 
 
 
さて、今日は、
 
Singer'sBarユーヤー!!
 
ユーヤマンによる、音楽で包まれる日です!!
 
 
里地帰も、大西洋平くんも、ガーハーもいるから、
 
今日も張り切って頑張ります!!
 
 
 
 
 
最近、
 
君が笑ってくれるなら、
僕は悪にでもなる
 
と、思うのは、
 
 
 
信頼出来る仲間がいるからです!
 
 
 
スポンサーサイト

| (カテゴリなし) | 11:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://arahataryohei.blog.fc2.com/tb.php/126-3120ecfe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。